• 24時間緊急連絡

ビル管理事例のご紹介

CASE 1

写真はイメージです。

埼玉県在住 N様

親身に相談に乗って頂けるので、
急な相続でも安心でした。

地下1階地上9階建て

延床1,500平米

店舗事務所ビル

父親が東京都内でテナントビルを所有しておりましたが、病気で突然亡くなり兄弟で相続することとなりました。私はサラリーマンで埼玉、弟は仕事の転勤で大阪にいましたから、私が管理をしなくてはいけなくなりました。しかし仕事をやめるわけにもいかず途方にくれていたところ、ひょんなきっかけでホームライフ管理さんを紹介してもらい相談したところ、建物設備の点検や清掃からテナントの賃貸管理まで一括で管理をして頂けるとのことでした。もうこれで安心だと思っていた矢先、新しいテナントさんから質問があり、ビルの館内規則などはないのかとのことでした。私は父の遺品の書類の山を掻き分けて探しましたが館内規則のようなものはありません。ホームライフ管理さんから他のテナントさんに確認して頂きましたが、昔から館内規則は書類としてはなく、何かあると都度私の父に聞いていたとのことでした。ホームライフ管理さん曰く、今後のことも考えて館内規則はきちんと作ったほうがよいとのことですぐに色々と確認してくれて館内規則を作って頂きました。私は館内規則を作ったことがなかったため、本当に助かりました。今では問題もなく順調にビル経営ができております。ホームライフ管理さんは安心して任せられる一生のパートナーとなりました。

CASE 2

写真はイメージです。

東京都在住 K様

手間のかかる管理業務を
スムーズに
ワンストップで解決してくれました。

地上6階

延床950平米

事務所ビル

自宅近くでテナントビルを所有しており、今までは自分で各点検業者や清掃会社に作業をお願いし、テナントからの不具合など問合せも自分で受けて対応しておりました。
結婚35年記念で妻と20年ぶりの旅行に行っているときにテナントから漏水の連絡が入り旅行先から業者手配やら対応に追われせっかくの旅行が台無しに。
ビルを所有し25年経つがこんなことは初めてでした。後々分かったのですが給水管が老朽化しての水漏れでした。
何より子供も結婚し孫も生まれ、子育ても一段落し夫婦二人でこれからの老後をのんびりと豊かに過ごしたいと考えていた矢先の出来事でしたからビル経営をどうするか悩んでおりました。
そんなときひょんなきっかけでホームライフ管理さんを紹介してもらい相談したところ、建物設備の点検や清掃からテナントの賃貸管理まで一括で管理をして頂けるということで、お願いすることにしました。最初は不安でしたが、緊急対応から修繕工事にいたるまでホームライフ管理さんが窓口になり全て対応してくれて今では安心してお任せし、ビル経営の色々な相談にも乗って頂きとても満足です。

CASE 3

写真はイメージです。

東京都本社所在 A企業様

複数エリアでも迅速に対応する、
清掃管理に驚きました。

500~1,500平米の店舗

弊社では首都圏エリアに30店舗ほど展開しています。エリアごとに地元の清掃会社に定期清掃をお願いすると、私の部署に各業者ごとの報告書や請求書が送られてきます。
これまでは、事務の女性がまとめて処理をしたり、現場の定期的な確認を私が見に行ったりしておりました。しかし、会社の組織変更に伴い、私の部署の人員が減ることとなり、業務量は増え、今までのように自部署内で管理するのは厳しくなり頭を抱えておりました。
そんなとき学生時代の友人からホームライフ管理さんを紹介してもらい相談したところ、一括して清掃管理をして頂けるとのことでした。
今まで各業者ごとに支払い処理をしておりましたが、ホームライフ管理さん1社だけで済み、また業者によって違っていた報告書のフォーマットがまとまり、品質管理まで行って頂けるので手間のかかる作業から開放され、業務に集中できるので本当に助かっております。