• 24時間緊急連絡

2

部屋にぴったり合うサイズの
収納グッズが見つからない!
あっても値段が高くて、
なかなか買う気になれない。
そんな人は、
わが家にぴったりの収納を
DIYしてみませんか?
100均でつくる簡単なものから
初歩の木工まで、
4回にわたりステップアップしていく
DIYレシピを
人気DIYクリエイターchikoさんに
教えてもらいました。

第2回
キッチンをすっきり!
組み立てるだけスパイスラック

第2回はいよいよ初級レベルの
木工にチャレンジ!
カットはホームセンターでオーダーすれば、
あとは組み立てるだけ。
電動ドリルとドライバーがあると、
作業が格段にはかどります。

【材料】

  • 柱用板 SPF材1×4(671mm)・・・2枚
  • 棚用板 SPF材1×4(462mm)・・・4枚
  • 丸棒(直径1cm・462mm)・・・1本
  • インテリアアイアンバーL型ロング
    (セリア)・・・1個
  • スリムビス(4cm)・・・適量
  • ビス(16mm)・・・2本
  • 紙やすり・・・適量
  • 塗装する場合はお好みでオールドウッドワックス
    (見本はアンティークグレー)

【工具】

  • 鉛筆/電動ドリルまたはキリ/電動ドライバーまたはプラスドライバー/定規/食器用スポンジ/ビニール手袋

HOW TO MAKE
つくり方

1

柱用板2枚のあいだに、棚用板を横に置く。置きたい瓶などのサイズにあわせて棚の間隔を決める。アイアンバーを取り付ける棚は、キッチンペーパーが入るサイズに棚の間隔を開けて、完成形を作る。

2

柱用板の外側から棚用板をスリムビスで留められるよう、棚板の手前・奥2か所に鉛筆で印を付ける。

3

印を付けた所に電動ドリルで下穴を開ける。下穴に電動ドライバーでスリムビスを打ち、片面の柱用板と棚板を組み立てる。

4

棚の位置がずれないよう、取り付けた棚の間隔をはかり、反対側の棚板の位置に印を付けてから、③と同様に反対側の柱用板と棚板をビスで打ち、棚を組み立てる。

5

全体に紙やすりをかける。塗装する場合はオールドウッドワックスで板を塗る。余分なワックスはいらない布などで拭き取る。

POINT

ワックスは、食器用スポンジを使うとムラ無くキレイに塗れます。使い終わったら捨てるだけなので、後処理もかんたん!

6

瓶の落下防止用に丸棒を取り付ける。丸棒の両端に電動ドリルで穴を開けてから、最上段の棚の手前側に丸棒をビスで取り付ける。

7

インテリアアイアンバーL型ロングをビス(16mm)で取り付ける。

FINISH!


ARRENGE IDEA
くるっとひっくり返して
壁掛け収納

上下をひっくり返して
天板のサイズを変えるだけで、
壁掛けタイプに変身。
丸棒の位置を少し変えれば、
布巾や調理ツール掛けになります。

1

SPF1×4(580mm)を天板として最上部に取り付ける。

2

丸棒の位置は、物が掛けやすい場所に調整して取り付ける。

DIYクリエイターchiko

愛知県在住。l i v e d o o r 公式ブロガー。wagonworks主宰。築30年余の自宅の改装を公開したブログから人気に火が着き、多くのファンを持つブロガーに。現在は、DIYの専門家として活躍。ワークショップ、モデルルームコーディネート、テレビ・雑誌でのDIY監修など多岐にわたり活動をおこなう。